FAXが固定電話にバンバンかかってきて、全然作業が進まない。あと一息なのに。以前もしょっちゅうあってストレスだったんだが、たぶんまた同じ所からだな。FAXに間違った番号のまま登録してるのを、必死にリダイヤルしてきやがる。普通10回もエラーが出たら確認するだろうに、もう何年越しだ。今回は、FAXで譲渡書を、専門家に確認したので確か。例えば、お隣がペットの声が聞こえた。そのうち、聞こえなくなった。警察と、ゆづり受けた愛護団体さんは、確認の義務が発生する。理由は、譲渡書、下記の事項に反した、行いをしているから。法的な書類。

2013年、個人が3Dプリンタを購入してどんな造形でも思いのままに手にしているころ、日本のIT企業ではFAXで書類を送ったあとに確認の電話をしていた。FAXで送られてきた注文書に「インターネットで見ました」と書いてあるのはいい。だってネットでしか販売してないから。なぜ、そこに携帯じゃないメールアドレスが記載されているのか。なぜそのパソコンで注文してこないのか。そう書いてはあるけど手紙でもいいんじゃないかな。あとコンビニでお金払えばFAX使える。Faxってコンビニで送信できるのか。いいこと聞いた。おかげさまでフェイスアップは極めた。1時間で5人しかこないコンビニだ。補充やなんやらに1時間使うとして、なくならないから補充もない。掃除しかすることがない。FAXはあちら側指定の方法だから、ちょっと困惑してる。送信後に確認の電話を入れようかな。FAXのがらくだけど着信確認とはなんだろ。