BizFAXはインターネットを利用したクラウド型のFAXサービスです。
運営企業のサーバを利用してインターネットFAXシステムを構築するので、BizFAXを契約した企業は自前でサーバを持つ必要が無く、初期コストが掛かりません。
また、従来のFAXのようにインクやロール紙の在庫を気にする必要が無くなってくるので、ランニングコストを抑えられます。
BizFAXはクラウド運用を行うので、受信したFAXは運営会社のサーバで預かる形になり、電子データとしていつでも閲覧出来るようになっています。
その為、海外へ出張する場面でも海外でFAXの送受信が可能であり、従来のFAXでは出来なかった業務効率化とランニングコストのカットを行えます。
クラウド型のFAXサービスであるBizFAXによって、スマートフォンやタブレット端末やパソコンなど様々な機器でFAXを送受信出来るので、受け取る端末を一定の性能があって価格の安い物に変更する事でFAXのランニングコストだけでなく、業務で使う端末のコストを下げる事が可能になってきます。
インターネットFAXシステムは国内や海外の取引先や支社との情報の伝達手段として優れており、強力にビジネスをサポートしてくれます。